トップ

『報告』   第24回 北朝鮮セミナー 北朝鮮市場経済化の現状と展望


 2019年6月21日に東京の学士会館で、当研究所が主催して第24回の北朝鮮問題セミナーが行われた。トランプ大統領と金正恩労働党委員長によるハノイ第2回米朝首脳会談が物別れに終わったことで米朝非核化交渉んい再び手詰まり感が生じている。他方、北朝鮮では経済制裁と食糧難の深化が伝えられる一方、市場経済化の風が強まっているようだ。今回セミナーでは、北朝鮮の現地取材の経験豊富で、市場経済化の現場に詳しい在日ジャーナリスト・文聖姫氏と、北朝鮮の改革開放政策に詳しい韓国仁川大学の朴貞東教授を招いて、「北朝鮮市場経済化の現状と展望」について話を伺った。

(詳報は画面中央右の「北朝鮮セミナー」からご覧ください)

東アジア国際シンポジウムの足取り